正しい洗顔方法

スキンケア方法については詳しく知っているという人でも、誤った洗顔方法を行っている場合があるようです。

洗顔はスキンケアの基本とも言われるくらい重要なポイントですから、スキンケアの効果を十分に発揮させるためにも、正しい洗顔方法を習慣づけることが大切です。

正しい洗顔方法の手順としては、まずぬるま湯で顔を十分に濡らし、毛穴を開きやすくします。毛穴が開くと奥に詰まった汚れや皮脂も落としやすくなります。

次に、洗顔料にお湯を足しながら十分に泡立てます。キメが細かく弾力のある泡で洗顔することで、肌の毛穴やキメに潜り込んだ汚れを吸着し、綺麗に落とすことができます。

手で泡立てるのが難しい場合は、市販されている泡立てネットを使用すると、簡単にキメの細かい弾力のある泡が作れます。

洗顔料をしっかり泡立てることは大切なポイントですが、これは汚れをきちんと落とすだけでなく、肌に負担をかけないためでもあります。

ゴシゴシと肌を擦るような洗顔は肌の表面にダメージを与えてしまうだけですので、注意しましょう。

次に、良く泡立てた洗顔料を肌に乗せ、Tゾーンなどの皮脂の多い部分から洗い始めます。泡を肌の上で転がして円を描くようにしながら、優しく丁寧に洗顔していきましょう。

頬や目元、口元など皮膚が敏感で薄い部分は、洗顔にあまり時間をかけ過ぎるとカサついてしまうため、洗いすぎに注意しましょう。

すすぎもぬるま湯を使い、十分に行います。特に髪の生え際など、泡が残りやすい部分に注意して、時間をかけてすすぎます。

洗顔後はタオルを軽く肌に押し付けるようにして水気をよく拭き取り、すぐに化粧水などで水分を補うことも大切です。

コンタクトレンズの激安通販ランキング 使い捨てコンタクトの比較サイト http://www.ジュエラブ.net/

Archives